産後の薄毛対策にストレス解消が大切な理由って?

 

出産後は、赤ちゃんを産むために酷使した体にさまざまな影響が残ります。また、ストレスの影響でさまざまな体の変化に悩まされるという場合も多くあります。

 

産後に抜け毛や薄毛に悩むというのも、出産を経験した女性たちが特に頭を悩ませる体の変化の一つです。

 

そんな産後の薄毛対策として重要なのが、ストレス解消です。出産後は育児もあるため、なかなかうまくストレス解消することができないという場合もありますが、なんとかストレスを解消することで薄毛の悩みを軽減していくことができます。

 

どうして産後の薄毛対策としてストレス解消が大切なのか、産後の薄毛対策とともに、産後ストレスがたまりすぎるとどうなってしまうのか関係性についてご紹介します

 

「産後うつ」につながる危険

 

産後うまくストレス解消ができずにいると、産後うつに陥ってしまうこともあります。

 

思い通りにいかない育児、体力回復できていない体、さらに体型の崩れなども重なり、出産後はかなり大きなストレスを感じやすくなります。

 

ストレスが常に溜まっていて、上手に解消することができないと、産後うつになり、薄毛だけでなくさまざまな体のトラブルにつながる可能性もあります。

 

先輩ママたちも実践!イライラに効くストレス解消法

 

では先輩ママたちは、いったいどのようにストレス解消をしているのか、いらいらした時に効果的なストレス解消法などを見ていってみましょう。

 

産後はとくにイライラしてしまうことも多く、そのストレスをいかにうまく発散していくかによって、かなり気持ちの持ちようも違ってきます。

 

またストレス解消が上手くいき、気分が晴れやかになると体にも良い影響を与えてくれます。

 

アロマ

 

好きな香りに包まれたリラックスタイムは、精神的なリラックス効果、ストレス解消効果に優れています。そのために利用したいのがアロマです。

 

アロマの香りに包まれたプライベートタイムを過ごすことで、イライラも収まり、心身ともに充電ができるでしょう。

 

ストレッチやヨガ

 

ストレッチやヨガで体を動かしてみるというのも、かなり効率の良いストレス解消法だといえます。産後血流をよくすることで、体の回復も速まります。

 

ゆっくりと体を動かすストレッチやヨガは、体だけでなく、イライラした気持ちの回復にも効果的です。

 

すきな音楽を聴く

 

好きな音楽を楽しむという方法も、ストレス解消法としては非常におすすめです。

 

自分の好きなことをしているという充実感、自分の世界に入り込める、歌詞に共感できるという精神的なリラックス効果や落ち着きを得ることができます。

 

読書をする

 

育児の合間に本を読むというのもストレス発散に良い方法です。

 

日常を忘れることができますし、ゆったりと気持ちを落ち着けることができるのが読書のメリットです。読書でしばし育児や産後のストレスと離れてみましょう。

 

ゆったり入浴する

 

あまり好きなことをしたりプライベートタイムを充実させてストレス発散が難しいようであれば、ゆったりと入浴するようにしてみましょう。

 

お風呂は一人っきりになることができる良い空間ですし、気持ちも体もさっぱりとしてストレスを解消することができます。

 

胸キュンアプリでトキメキ補給

 

時には胸キュンアプリで現実逃避してみるのも良いでしょう。

 

現実ではありえない世界にトキメキながら、現実を忘れ気持ちをすっきりと切り替えることができます。

 

産後のイライラ、育児など全く関係ない胸キュンアプリの世界であれば、思ったように自由に過ごすことができます。

 

大好きな映画で思いっきり泣く

 

映画館に出かけて映画を見る、家でのんびりと大好きな映画を見るというのもストレス解消に役立つ方法です。

 

とくに号泣できるほど泣ける映画であれば、「涙活」にもなりさらにストレス発散に効果があるでしょう。

 

部屋の片付けをする

 

思い切って部屋を片付けてみるのも、気持ちの入れ替えに効果的です。

 

必要ないものをきっぱりと捨ててリフレッシュする、懐かしいものが出てきて楽しくなるなど、今まで気がつかなかった新しい発見や、過去を振り返ってみておもしろい発見などがあるはずです。

 

新鮮な気持ちや懐かしい気持ちになることで、今抱えているでストレス解消ができます。

 

イライラしそうになったら深呼吸をする

 

イライラが積もってきて、どうしても沈んだ気持ちを回復することができないと感じたら、一度立ち止まってみるのも良いでしょう。

 

一旦手を休め、深呼吸をしてみましょう。一度深く深呼吸をして、少し落ち着くことができたら、もう一度改めて深呼吸をしてみます。

 

一人で頑張りすぎていないでしょうか。誰かに助けを求めてもいいということを忘れていないでしょうか。

 

自分がどうしてそんなにイライラしていたのか、そんなに腹を立てることではないのではないか、今の気持ちのままで何かが上手くいくのかどうかという点を、改めて考えてみましょう。

 

イライラしたままでは、育児はもちろんのこと、その他のこともうまくいかなくなってしまいます。

 

薄毛対策はもちろん、自分の気持ちのバランスのためにも、産後はストレス発散を心がけ、いつでも自分らしくいられるように努力してみましょう。